読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ONE OK ROCK 2013 "人生×君=" TOUR

横浜アリーナ最終日。

以下「セトリ!」から転載。いつも有難うございます。


1.Intoroduction ~where idiot should go~
2.Ending Story??
3.Deeper Deeper
4.Nothing Helps
5.カラス
6.アンサイズニア
7.c.h.a.o.s.m.y.t.h.
8.Let's take it someday
9.未完成交響曲
10.じぶんROCK
11.Clock Strikes
12.Wherever you are
13.All Mine
14.Liar
15.Be the light
16.ONION!
17.69
18.Juvenile
19.Re:make
20.完全感覚Dreamer
21.The Beginning

encore
22.NOBODY'S HOME
23.the same as...


出だしはアルバム曲から。
5曲目にカラスが来るとは思わなくて叫んだ。
c.h.a.o.s.m.y.t.h.はいつ聴いても心が震える。
自分にもそんな仲間が居ることを嬉しく思う。
Clock Strikes辺りからの演出が凄かった。最近のLIVEは映像も拘っていて良い。
VJの演出と言うか、全体的にクラブっぽさがあると言うか・・好きだなこう言うの。
Wherever you areはもう、泣いた。愛してますよそりゃあ。
Be the lightでTakaが「この曲は悲しい曲じゃない」と言っていたのが印象的。
帰りに車の中で聴いてやっぱり泣けた。泣いてばっかりだ。
ONION!凄く格好良いよ。歌詞も好きだな。
完全感覚Dreamer終わって一息・・・と思いきや!The Beginningが!!
物凄い完成度。新境地と言って良い。真っ白になった。

アンコール、NOBODY'S HOMEでほろっとして、the same as...を聴いてお仕舞い。

MCは比較的多めだった。
いつも真剣だなあと思う。真っ直ぐな気持ちと感じる。
「考えること」を繰り返し語っていた。
受け止めて、考えて、自分には何が出来るかな?
ワンオクのLIVEを観ていつも感じるのは、圧倒的なポジティブさ。
憂いを全部吹っ飛ばしてくれる。

去年のLIVEより遥かに良くなっている。
自分は去年と比べて良くなった?

・・・良くなったと思う。少なくとも、後悔はしていない。
彼らはいつも「このLIVEで死んでもいい」と言う。
自分はいつ死んでもいいような生き方をしてるかな?
いつも自身に問いたい。そこに後悔は無いか?

人生は楽しんだ者勝ち。
これからも、楽しんで生きたい。ただそれだけ。
素晴らしい一夜を有難う!